先日お伝えした満額買付の横浜のアパート。

いつものように近隣の不動産屋さんを数件廻り、
家賃相場、需要を確認。

DSC_0304建物も時間を掛けてじっくり観察。

DSC_0291全室空室なので、思い切った修繕もやりやすい。

 

 

 

 

売買価格に修繕費を足し、調査の上弾き出した家賃。
近隣と充分勝負出来る家賃設定で計算しても利回り13%強。

悪くないですね~♪

 

<近隣と充分勝負出来る家賃設定>

 

ここ、大切なところです!

空室のある物件が売りに出ている場合、
不動産屋さんが弾き出す家賃設定は、
ちょっとお高めの事もあります。

また、かなり前から入居されている方のお家賃も同様、
ちょっとお高め。

これらをひっくるめて
<想定利回り>
が出されています。

現状の本当の相場は幾らなのか?

甘い想定ではなく、これをしっかり把握した上で、
それより少しお安めでもちゃんと利回りを確保出来るか?

事前調査は、欠かせませんね♪

 

ちょっと脱線してしまいました(^^;)
この物件の話に戻ります。

利回りがそこそこ確保出来るのと同時に
この物件、ちゃんとした所有権の再建築も可!

これは、当たり前のように思うかも知れませんが、
利回り重視のウチにしてみれば嬉しい事なのです。

再建築不可物件や(実際に所有しています。)借地も問題無く検討しますから(^^;)

という事で、買付も速かった為、
1番手で契約に向けて、GO!!

そんな矢先・・・。

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376