確かに満室になり、特に問題も起きていない時は
不労所得ですね♪
でもそうなる為には、試行錯誤、様々な
努力が必要だと私は思います。

良い物件が手に入ればそれで安泰という事ではないですよね。

building_apart(1)突然ですが、私は、新築や新し目の物件より、
築40年とか、古〜い物件が好きです。
それも木造。

もちろん、新しい物件の方が入居者さんは決めやすいと
思いますが、その古〜い物件に手を掛け、
新たに入居者さんを付けていくのが楽しいのです♪

アパート経営の収入を不労所得にする為の努力、
手が掛かれば掛かる程、後で楽チンになっているように
感じるのは私だけでしょうか?

手を掛けると言っても、内装を凝るとかそういう事ではないですよ!(^^)!

古くて見栄えもあまり良くない物件が新築の物件に勝つ事だって
出来るのです。

現在、ご所有の物件が、
「もう古いし・・。」
「最新設備を付けるお金も無いし・・。」

と、諦めてしまっている大家さん。

そんな大家さんに私が実施しているノウハウのあれやこれやを
セミナーを通して、お伝えしていければと思っています。

セミナーの詳細・申込みはこちら

個別相談の詳細お申し込みはこちら

現地サポートの詳細・お申し込みはこちら

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264