東日本大震災から早いもので
もう3年半が経過しましたね。

この大地震による建物の被害は、
関東圏でも多々あったかと思います。

building_apart(1)ウチの所有物件も、
大きな被害はありませんでしたが、
ヒビ割れを起こしていたりと
例外ではありません。

 

 

何故、今こんな話かと言うと・・・。

この時の被害、建物の地震保険に加入していれば
保険会社さんにもよると思いますが、
今でも請求出来る事を皆さんご存知でしょうか?

地震保険は、全壊と一部損に分けられ、
そのヒビ割れ等が一部損と認定されれば、
<建物評価の○%>
という形で保険がおります。

千葉の物件リフォームや
問題児入居者さん退去あとのリフォーム・客付けが一段落し、
他の建物の定期チェックをしていた際、
この保険のお話を耳にし、
ウチも何棟か保険適用させて頂きました。

これで、気になっていた損傷箇所、
思い切って補修出来ます!(^^)!

皆さまも是非一度、ご確認してみて下さい。

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264