検討中だった戸建物件、売主さんの事情で白紙に(-。-)y-゜゜゜

tatemono_bank(1)買換えの為、売却した資金を頭金に融資の申請をしていたよう
なのですが、その融資審査が通らなかったよう。

仲介の不動産屋さんが、他の銀行さんを紹介する為、
動いてくれていたようなのですが、売主さん本人が
「もう、いいです。買換えるのやめます。」
と言いだしてしまい・・・。

ウチもガッカリですが、仲介の不動産屋さんは、
もっとガッカリですね。

金融機関にもよると思いますが、最近、投資では無く
普通に住む家も中古物件に関しては、評価が低く、
融資も通りにくいようですね。

初めての戸建物件、価格もお手頃でちょっと楽しみだった
ので、残念(-_-メ)

また、探そう!

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264