今日は、以前から気になっていた川崎のアパートの雑草問題。

このアパート、建物廻りにビミョーなスペースがあります。

自転車置場にしたり、物置を置いたりしていましたが、一つ大きな問題が(-_-メ)

そのスペースは購入時から土のままの状態の為、春から夏にかけてちょっと油断するとビックリする位、雑草が生えてくるのです。

ウチは自主管理なので、季節毎に除草剤を噴霧したり、除草シートを敷き詰めてみたりと色々試行錯誤していました。

 

で、今回思い切ってその土部分のコンクリート打ちを実施しました。

さくら荘  清掃後これは実施前。
除草シートを敷いていない所にはかなり雑草が・・。

 

 

 

でもこの写真の雑草は、まだまだそんなに酷くない状態。
夏場になると、もっともっと伸びて、スゴイ事になるのです。

 

DSC_0014

こちらは、施工後。
ちょっとまだ途中の写真ですが、やっぱりスッキリしましたね♪

 

 

 

DSC_0022階段下。

 

 

 

 

DSC_0026

建物裏側も実施。

この裏側は、ホントにジャングルのようになってしまっていたので、今後楽になりますね~。

(ジャングル状態の写真が無くて残念ですが(^^;))

 

 

 

 

春から夏にかけての蚊や虫の発生も少し抑えられるといいなぁ~。

ここは、入居者さんの入れ替わりもずっと無く、みなさん永く住んで頂いています。

今回の工事も喜んで頂け、良かったかな(^^)v

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376