昨日の続きです。

既存入居者さんの内、1部屋に関しては、今の家賃が
ナント20年前、このアパートの新築時に近い時のまま。

これはもちろん購入時から把握していた情報なので、
とりあえずこのお部屋だけは、保証会社に加入して頂く事を条件に
家賃の値下げ、お話し合いの最中です。

あまりにも今の相場とかけ離れているので、これは仕方ないですね。
近くに初期費用も安く、家賃も安いアパートもあったりしますから、
引っ越されてしまっては悲しいですからね~。
想定内の値下げです。

難しいのは、数千円の違い。
幸い、既存入居者さんは2Fがほとんどで、空室は1Fがほとんどなので
何とかご理解頂いていますが、今後考えなければいけない問題です。

setsuden_airconditioner(1)今回の募集も、ウチの他の物件と同じく、ご入居プレゼント等、
特典を付けて募集しているので、既存入居者さんにも
新たなエアコン設置サービス等
更新時に実施しようかな~みたいな事を考えています。

 

 

 

せっかくリフォーム工事中に仲良くなり、
おやつや昼食の差し入れなんかもよくして下さった既存入居者さん。
今後の為にも放置出来ない問題です。

競争が激しく、尚且つ物件供給過多の地域は、やはり大変ですね。

その変わり、安定すれば、都内では絶対出ない利回りが出ますが♪

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376