先回よりお伝えさせて頂いている自己破産入居者さん。

取り敢えず、お約束通り滞納分はお支払いいただけました。

しかも予定より少し早めに!!

良かったぁ~!(^^)!

 

 

と、思ったのも束の間(>_<)

 

 

またまた

phone_man3_cry(1)「8月分の家賃、少し待ってください。
9月分支払いの8月末には、まとめて支払います。。。」

 

 

 

 

出たぁーーーー!!

 

先回押印いただいた書面(停止条件付き解約通知書)はもう無効です。

来月まで待って、2ケ月分お支払いいただけなければ、また訪問(-_-;)

ホント、疲れる~(-。-)y-゜゜゜

やはり自己破産してしまわれるような方は、金銭感覚・管理に問題があるのでしょうね。

でも、気を許したらズルズル滞納がたまってしまいます。

徹底的にやるしかないです!

 

保証会社さんは、こんな方ばかりを相手にきっと大変だろうなあと、改めて思う今日この頃です。

全国的に猛暑の夏、皆さまご自愛くださいませ。

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264