今年もあと4日で終わりですね。

2014年は、皆さまにとってどんな年でしたか?
希望の物件、ゲットする事は出来たでしょうか?

 

ウチはと言えば・・

今日のブログタイトル通り、

① 2棟のアパートを新規購入。
② 保険の適用もあっての建物大規模修繕と入居者さん入れ替わりに伴う、ちょっとした設備のバリューアップ修繕。
③ 1棟アパートとしては、初めての売却。

大きな出来事はこんな感じでしょうか。

今日は、①の購入の1件目について、振り返ってみようと思います。

ずっと新規購入出来ず焦っていた今年4月、
念願のウチ好み<築古ボロアパート>との劇的な出会い!

懇意にさせてもらっている不動産屋さんからの
「まだ未公開の物件です。」
との甘い囁きに導かれ、早速現地へ。

DSC_0144一目で気に入り、詳細も聞かず、速攻買付!!

 

 

 

 

好立地と、狭い敷地ながら全6戸というのが決め手かなぁ~。
4戸と6戸では、利回りがかなり違ってきますから。

 

DSC_0163 1結局、3戸の空室の簡単なリフォームと、
通路の補修等で、掛かった費用はたった40万!

(詳細は、カテゴリー 所有物件奮闘記:東京都葛飾区アパート)

 

 

買い受けてから1ケ月程で、満室になり、
その後も何の問題も無く、良く働いてくれています(^^♪

 

DSC_0158 1ここは、様々な層の客層が狙える事と、
特別綺麗な内装や、最新設備もあまり必要とされないところが良いですね~♪

和式トイレを改修せず、洋便器を載せるという技(!)も
この物件で、初挑戦。

 

 

まさに<お金を掛けない空室対策>で、バッチリ入居者獲得!(^^)!
退去も今のところはもちろん、今後も少なそうです。

大成功で大好きな物件!
このエリア近辺で今も次の物件を探しています。

明日は、2件目購入の振り返り。

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264