昨日の続きです。

このダミーのカメラ設置と貼り紙の数日後、
大家さんの元に、ナントすぐ近くのアパートの大家さんから連絡。

「いやぁ~、悪かったねー。
カメラにどんな風に映っているか見せてもらおうと思って・・。」
と、ヘラヘラ顔で、やってきた。

えぇーーーーー!

犯人は、近隣の大家さん?

よくよく話を聞いてみたところ、
この<不法投棄大家さん>も被害者”(-”"-)”

oosouji_gomidashi(1)何故か収集日以外に頻繁に自分のアパートの前にゴミが捨てられ、
困った挙句、それを大家さん自らが
ゴミ置き場が完備されている、マンションに移動(-。-)y-゜゜゜

もちろん最初に不法投棄する人が一番悪いけど、それをまた他人の敷地に不法投棄。
どっちもどっちですね(-_-メ)

 

 

結局、そのゴミの中身を調査したところ、
また別の近隣のマンションの方のゴミと判明!
ナント、住所や名前が入った物もゴミの中に・・。
調べられれば簡単に分かってしまうのにねー。

警察に届けると共に、本人とも話し合い。

「収集日の時間にどうしても出せない時があり、
駅までの通り道のアパートに捨てていました。」

と何とも身勝手な理由(*´ω`*)

二度としないと約束させて、一件落着(^-^)

最近のダミーのカメラは、本物と見分けが付きにくいようですね。
本物を設置する前に、お試ししてみるのも良いかな♪

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264