ウチは、所有物件のその殆どを自主管理していますが、
1棟だけ、購入時から管理をして下さっている管理会社さんに
購入時からの既存入居者さんのみの管理をお願いしているアパートがあります。

何故、管理を継続しているか・・。

それは購入時からいた入居者さんの一人にちょっと問題のある方がいる為。

家賃も毎月のように遅れ、かなり以前からの契約の為、保証会社さんにも未加入(-_-;)
たまに2ケ月程、滞納になってしまう事もあり。
幸い、今は滞納もありませんが、管理会社さんがおっしゃるには、
とにかく連絡がとれないとの事(--〆)

これ、一番困るんですよね。

実際、ウチも直接訪問した事があるのですが、居留守を使うのです。
うう〜ん”(-”"-)”

それに加え、もうひとつ問題が。

音の問題。
昼間働き、また夜もバイトをされているようなのです。

それ自体は一向に構わないのですが、夜中2時頃帰宅し、
かなり派手な物音をたて、1Fの入居者さんから毎晩のように目が覚めてしまうとの苦情。

今回、この問題児入居者さんの更新が迫ってきました。

そこで管理会社さんにもお願いして、一度会わせて頂く事に。

fudousanya(1)ここで、管理会社さんが、毅然とした態度で、驚くべき結果に
話を持っていってくれました。

それは・・・。

続きはまた次回。

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264