千葉県茂原市のアパート、昨日無事決済終了!

ウチとしては、2度目の売却です。

ただ1度目は、九州の区分マンション。
契約も決済も、電話、郵送、振込み確認だけで
今一つ実感無し(-。-)y-゜゜゜

また、九州という事もありウチとしては珍しい
<管理会社さんにお任せ物件>

(ウチの所有物件詳細はこちら♪)

そのせいもあり、ちょっと出た売却益に喜んだ位の感じ・・。

 

でも、今回は違いましたね~(´▽`*)

 

DSC_0159 13ケ月程掛けて、とても平成築とは思えなかったボロアパートを再生させ、
10戸中6戸の空室も半分まで埋めたところ。

リフォーム中に仲良くなった
既存入居者さんの顔もチラチラ浮かぶ(´・ω・`)

 

 

5月に購入し、7ケ月しか経っていない割には、
リフォーム代を入れてもかなり嬉しい売却益!(^^)!

「売りの時だ!」

の判断で売却に踏み切ったものの、一抹のこの淋しさ(;´∀`)

ビミョーです。

でも、ずっと以前に読んだ本に、

「まだ手放すのは惜しい・・。と思う時が、最高の売り時!」

と書いてあったのを思い出した。

売れた大切なお金でまた、次、頑張ろ!!

先日お伝えしていた
今回の売却の理由ともなる
<利回りと空室>の関係については、また明日♪

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264