引き続き、千葉県茂原市の物件。

この地域、近くに田んぼも多く、
湿気が半端ない(´▽`*)

購入前の物件調査の段階で、床下の換気が不十分である事が判明!

床下換気扇の数そのものも少なく、
既存換気扇も壊れたまま放置されていたり・・・。

DSC_0159土台に影響するだけでなく、
室内の湿気の多い箇所は、壁面がこんな状態に(ー_ー)!!

床下換気扇の修理、増加が必要。
しっかり、対応していかなければいけない箇所です。

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376