今年も早いものでもう12月ですね。

買いたいと思う物件もなかなか出て来ない中、やっと1件、新規物件を購入する事も出来ました。

個別相談会にも多くの方にお越し頂き、嬉しいお声も沢山頂く事が出来ました!(^^)!
みなさま、ありがとうございますm(__)m

 

dsc_0131そんな中、ちょっと哀しい出来事が・・。

 

 

 

 

今年2月にお伝えしていた

「タイミングの良い退去予告。」

昨年購入した江戸川区アパートの躯体部の損傷が激しかったお部屋のお話です。
詳しくは、上記「タイミングの良い退去予告。」をご覧下さいませ。

 

修繕の為、退去のお願いをしに行ったところ、

「丁度、地元に帰る予定なので、少し待って欲しい。」

と言われていました。

途中お話もしていましたが、やはり予定通り年末位になってしまいそう、とお聞きしていました。

そろそろかな?と思い連絡をしようとしていた11月初旬、1本の電話。

前の所有者さんが管理をお願いしていて、ウチも既存入居者さんの更新手続きだけをお願いしている不動産屋さんからです。

「〇号室の〇〇さんが、お亡くなりになりました。」

「・・・・・・・・。」

えっ?えっ?どういう事?

 

続きは次回。

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376