東京都江戸川区物件、お盆前から外装工事に取り掛かりました。

DSC_0009足場を掛け、いつも通り屋根の点検から外壁の亀裂補修。

その後、塗装工事。

 

 

 

今回も通路の防水塗装も実施予定。

201空室の室内のリフォームも同時進行。

ウチとしては初の浴室ではなくシャワールームの設置も予定。

 

 

 

全体的にかなり傷んでいるので、徹底的な補修で、建物維持に努めます!

以前からお伝えしていますが、木造アパートは、RC物件に比べて改修・補修が意外と簡単にできるので、建物を長持ちさせる為には手を抜かずやっていきたいですね。

 

この物件もかなり色々な事が放置されている状態(-_-;)

もう「今やらないと!!」
と、ギリギリな感じです。

 

DSC_0015シロアリ疑惑も・・・。

こちらは、瑕疵担保付きなので今週末、業者さんを呼んで確認予定。
この瑕疵担保責任と売買契約の際取り交わす<告知書>との関係。

この件は、また別途詳しくお伝えさせて頂きたいと思っています。

 

 

その他、工事の進捗状況、随時お伝えしていきまーす♪

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376