さて、今日は今回購入した物件にもう10年近く住んでいる方のお話。

 

先日からお伝えしていますが、この物件には2つの大きな問題があります。

一つは、水道管の大掛かりな工事。
こちらは、業者さんとも相談中で費用の面でクリア出来れば問題無し。
今回は、その費用も見込んでいますから!(^^)!

gorogoro_obasan(1)2つ目は、永年に渡って家賃を滞納し続けている入居者。
これが、とても厄介・・・・・(-_-メ)

 

 

 

 

と思っていたのですが・・・。

 

今回この件で動き回っている中、とても画期的なシステムの家賃保証会社さんに出会うことが出来ました。

諸々条件は付くものの、ナントこの永年家賃を滞納されている入居者さんを引き受けてもらうことが出来ました!

決済から保証会社さんの〆まであまり時間が無かったので、少しドタバタしましたが、無事手続きも終了。

で、明日、購入後最初の家賃となる8月分家賃、この保証会社さんから入金予定!!

弁護士さんにも相談し、前所有者さんからの
<滞納分の債権の放棄・譲渡>等他、
強制退去の準備は一応整っていますが、取り敢えずこの保証会社さんに委ね、様子を観ようと思っています。

 

また、この保証会社さんを紹介して下さったのは、以前、大家さんの交流会で出会った某管理会社さん。

この管理会社さんと保証会社さん。
どちらも今までのやり方、考え方を超えた素晴らしいシステム!

借地借家法に守られ、何をしても何故か強い入居者さん。
そして、何故か弱い立場の大家さん。

今回出会って、お話させて頂く事が出来たこの2社は、まさに

<大家さんの味方>

です!

ウチは、基本的に自主管理。
今回購入の物件も自主管理で、管理会社さんと契約はしませんでしたが、この管理会社さんになら将来的にお願いしても良いかなと思いました。

宣伝ではありませんが、もし今、管理会社さんや保証会社さんでお困りの方は、是非お問い合わせ下さいませ。

 

ビジネスにおいての様々な常識やシステムは、日々進化しています。

アパート経営も、日々勉強。
新しいシステムもドンドン取り入れながら、自身も色々考えていかなければいけない時代ですね♪

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264