DSC_0145葛飾アパートも、ウチの今までの所有物件同様、
昭和55年(!)築とかなり古い物です。

過去、何度か補修されている事とは思いますが、
気になる箇所は、やはり手を入れておきたいですね。

 

 

DSC_0164今回は、屋根の補修と階段塗装、
2階通路の防水塗装を実施しました。

 

 

 

古い物件は、少しずつ手を入れていく事が大切です♪

よく見かける本当にボロボロになってしまっている物件。
聴くと平成築だったりして驚く事もしばしば・・。

木造アパートは、本当に少しずつ、そんなにお金を掛けなくても
補修していく事が可能で、大切な事です。

あまり放置してしまうと、その補修に大金が必要となり、
その時それが出来ないと、またまた放置し・・・。
と、悪循環に陥り、結果ボロボロになってしまうのです。

所有物件、大切に、可愛がってあげたいですね\(^o^)/

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
090-3586-8264