前の入居者さんの退去後、約2週間で原状復帰の工事が終了しました。

ヤニの臭いの元となるクロスは、全て剥がし、全貼り替え。
クロスの下地であるボードにもタバコの臭いが染み込んでいるようだったので、
ちょっと心配でしたが、何とか大丈夫そう。

「費用が掛かっても良いので処分して下さい。」
と前入居者さんに言われ、置いていかれた洗濯機・カーテン・ローテーブル。
見事茶色に染まったレースのカーテンをこの残置物の洗濯機で3回程洗い、
ローテーブルもピカピカに磨き上げました。
これは、次の入居者さんへのプレゼントです。
このような事を私はよく実施します。

<本日は、お部屋のご内覧ありがとうございます。>

から始まるメッセージカードをお部屋を見に来て下さる方の
目に付きやすいところに置き、お迎えします。
そのカードにこの残置物の事も書いておきます。

kaden_sentakuki(1)<もし、気に入って下さったら使ってくださいね>

という感じです。
もちろん、洗濯機等、持っている方も沢山いらっしゃるし、
中古品をイヤがる方もいます。
なので、

<不要であれば、こちらで撤去しますので遠慮なくお伝え下さいね>

という文言も添えて。

この板橋の物件に限らず、これ結構好評です!
前入居者さんの残置物だけでなく、私達の身の回りで不要になった物、
でもまだ充分使える物ってありますよね。
これらを使用したりもします。

今は、引っ越しの際、出来るだけ初期費用を掛けたくないという方が多いように思います。
初めての一人暮らしの方等にはホント喜ばれます。
家電やちょっとした家具の購入も引っ越し時の初期費用ですもんね。
この時も結果、次の入居者さんにとても喜ばれ、全てそのまま使用して頂く事になりました。

a0002_011090お部屋が整い、さあ、
ここからまた不動産屋さん巡りが始まります!

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376