平成21年8月、遂に不動産投資家デビューです。

渋谷初めての購入物件は、東京都渋谷区。
全7戸の木造2階建てアパート。
駐車場2台分。

 

 

この物件に決めるまで、20件位の物件を見に行きました。
7戸中、2戸が空室。
ただ、購入時からこの物件を管理していた管理会社さんからの
「大丈夫です!ちゃんと募集をすればすぐに決まります!」
という頼もしい言葉に甘え、任せっきりのまま、ただひたすら待っていました。

ところが・・・。
購入したのが8月。
たま〜に案内が入るものの、年が明け1月になっても2戸共空室のまま(-_-;)
いわゆる賃貸市場の繁忙期と言われる2月になっても、3月になっても依然空室のまま・・・。

さすがに、これではイケないと思い、空室を埋めるべく自ら行動し始めました。

つづく・・・

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376