九州福岡のこれまでの3物件、東京から1泊2日の弾丸ツアーで購入しました。

朝一の飛行機で、9時には福岡到着。
翌日の夜、遅い便で帰京(-。-)y-゜゜゜
丸2日で7~8物件を見て廻りました。

行く前からある程度、物件は絞り込んでいましたが、
現地を見てみるとイメージと違ったり・・・。

最近、遠方の物件を見もせずに購入するという話を
聴きましたが、絶対現地には行くべきだと私は思います。

区分マンションに関しては、一度空室になってしまうと
その間、管理費と修繕積立金が持ち出しになってしまうのが
やっぱりイヤですね(;一_一)
なんか、焦る・・・。

あと、自分の部屋の管理会社さんとは別に、
建物自体に必ず管理会社が入っていますよね。
管理費や修繕積立金は、この管理会社さんに支払う訳ですが、
この管理会社さんの破綻(!)という悲劇がたまにあると聴きます。

大手の会社さんならまず大丈夫かと思いますし、
今は、修繕積立金は管理会社さんの経営とは別口座で守られている
とも聴きました。
が、この辺も購入時、確認しておいた方が良いですね。

利点は空室にさえならなければ建物管理他すべてお任せなので
楽と言えば楽、という点かな♪

区分マンションはどう?、木造アパートはどう?と言う前に
遠方の物件は私は何かと心配になってしまいます。

950-250-1207a.jpg自分の物件は近い所で入居者さんの事も含め
しっかり見守っていきたい私です(^^♪

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376