先回の続きです。

キッチン流し台。

104 (2)流し台そのものはそんなにボロではなかったので、今回は清掃でそのまま使用。
こちらは、清掃前。

 

 

 

DSC_0016瞬間湯沸かし器を撤去、蛇口からダイレクトにお湯が出るように。

清掃し、正面パネルを貼り替え、とてもスッキリしました。

 

 

 

もう一部屋も同じく。

201 (4)こちらは、清掃前。

 

 

 

 

DSC_0020スッキリ!

 

 

 

 

畳は、汚れがやや目立っていた一部屋のみ交換。

201 (2)交換前。

写真では分かりにくいけど、全体にどんより汚れている感じ(-_-メ)

 

 

 

DSC_0017 1交換後。

 

 

 

 

畳の表替えの利点は、まず当たり前だけど綺麗になる!

プラス、長期間空室で何となく澱んだ空気の臭いを井草の香りが消してくれる事。
最近は、とってもリーズナブルに表替えをしてくれる畳屋さんがありますしね。

ウチのような物件では畳が結構人気あるのです。
以前もお伝えしたような気もしますが、せっかくフローリングにしたのに、後にご入居してくれた方にお聞きしたら
「畳の方が良かった(´▽`*)」
と、言われてしまった事も・・・。

先回お伝えした浴室設置とあとはいつものようにルームクリーニングで対応。

必須だと考えた浴室の設置以外、あまりお金掛けてません!(^^)!

 

 

と、ブログを書いている本日、もう一つの2階のお部屋にも申込みが入った!!

良かったぁ~(#^.^#)

次回は、建物外装編です。

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376