この千葉の物件、全4戸中1戸だけ他3戸に比べちょっと状態の良い
お部屋がありました。
と言っても他3戸がとても酷かったので普通なら色々手を掛けたくなる位の状態。

実験の意味もあり、床も畳もそのままで募集をかけてみました。
もちろん、清掃は鬼のようにしましたが・・・。

多分、最後まで残ってしまうと思っていたこのお部屋、ナント一番最初に決まってしまいました。
ビックリ!!

50代の男性でしたが、後でお聞きしてみたところ、
「あまり綺麗だと緊張する(-_-;)」
との事!
決めて下さった不動産家さんも驚いていました。
綺麗にリフォームされた部屋が他に3部屋もあるのに、よりによってリフォーム無しの
清掃のみのお部屋を選ばれたのです。
念の為追記しますが、家賃は4部屋共同じです。

興味深いと言うか、本当に色々な方がいらっしゃるんだという事を実感した出来事でした。
一番お金の掛かっていないお部屋から決まった事で、とても気が楽になったのをよく覚えています。

こんな事も経験し、その後空室になった他の物件の部屋も含め、状態によっては清掃のみで
募集をするようになったのです。

room_washitsu(1)但し、ちょっとだけおまけを付けて・・・

 

 

つづく

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376