昨年末のちょっと哀しい退去のお部屋

大改修工事、開始です!

以前からお伝えしていますが、このお部屋、25年間同じ方が住んでいて、日当たりも悪い事から躯体部の損傷も発見していました。

退去後、どちらにしても全てを壊し、造作から造り直す予定だったので、親族の方に荷物の最終チェックをしてもらい、あとは解体と共に全てを撤去。

 

 

撤去前の様子は、こんな感じ。

 

105 台所台所。

スゴイですねー(>_<)

 

 

 

105 居室 (2)居室。

家具らしい家具も無く、ほとんど衣類。

 

 

 

で、

解体と共に撤去。

DSC_0140台所。

流し台他、全部取替です。
スッキリしました!

 

 

161227_1133居室。

床には、シロアリ駆除の際、設置してもらったプラ束。

 

 

 

DSC_0143躯体部を残し、壁も撤去。

 

 

 

 

161227_1142天井。

 

 

 

 

DSC_0146水廻り床。

 

 

 

 

DSC_0150浴室も設置予定。

 

 

 

 

全てが、新築状態になるこのお部屋。

私自身も楽しみにしています。

進捗、随時、お伝えさせて頂きます♪

 

 

 

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376