先回からの続き、躯体補修から徹底的にやった改修工事、

やっと完成です!!

とにかく全部ぶち壊し、設備系もイチからの工事だったので時間も掛かってしまいました。

新規で作った畳のサイズが合わなかったりと、少しドタバタ(>_<)

でもその分、キレイになりました!(^^)!

ほぼ新築です!!

 

 

 

まずは、玄関ドア。

DSC_0140 1ドア廻りから、ドアそのものも悲惨な状態でした。

 

 

 

 

DSC_0162ドアごと交換。

 

 

 

 

DSC_0163枠も含め、しっかり補強。

 

 

 

 

玄関ドアが綺麗になると、印象が全然違いますね(^-^)

 

キッチン。

105 台所とにかく凄かった(>_<)

 

 

 

 

DSC_0157 1このお部屋にやたら多かった窓を塞ぎ、換気扇も交換。

明るめのクロス。

流し台のみ中古。

 

 

この流し台は、以前渋谷区の物件でシャワーブースを設置の際、既存の流し台のサイズが大きすぎて交換・撤去した時の物。
セカンドハウス的に使用していた部屋なので、とても綺麗だった為、保管してありました。
ほぼ新品です!

 

トイレ。

DSC_0158残念ながら以前の写真、撮り忘れ(´▽`*)

和式便器から交換。

今回は、ウォシュレット付き!

 

 

浴室。

DSC_0160押し入れをぶち壊し設置。

コンパクトなサイズです。

 

 

 

DSC_0159 1浴室横に洗濯機置き場。

室内洗濯機置場は、どんなに狭くても必ず設置するようにしています。

ヒアリングの結果、結構ポイントが高い設備です。

 

 

居室。

105 居室 (2)

床も壁もボロボロでした。

 

 

 

 

DSC_0168

敢えての畳です(笑)

 

 

 

 

 

DSC_0169このエリアと客層には畳の人気が高いのです。

格安衣料品店で売っているレースのカーテン。

お部屋が明るくなりますね♪

 

 

物入れ。

DSC_0161押し入れを浴室設置の為、壊してしまったので、新規で設置。

浴室の反対側。

お布団が入るサイズです。

 

 

 

と、こんな感じ♪

 

今回は、さぞかしお金が掛かったと思われるでしょう。

以前もお伝えしたようにウチは、工事関係も自主管理で、懇意にしている業者さんを個別に発注。

メインは、大工さんと設備屋さん。

おそらく、工務店さんにまとめて発注する半値位で仕上がっていると思います。

また、このお部屋に関しては、以前もお伝えしましたが、躯体部の損傷が激しかった為、売主さんから瑕疵担保責任としての費用を受け取っています。

これがあった為、ここまでの工事を実施しました。

躯体補強の為、どちらにしても壊さなければいけなかったので。

ずっと少しだけ心配していた床や柱、しっかり直す事が出来たのでスッキリ安心しました。

 

という事で、募集開始。

おかげ様で、リフォーム中から幾つかのお申込み。

でも今回のこのお部屋に関しては、ここまで綺麗にしたので、今まで以上に永~く住んで頂ける良い方を、と考えているので少し保留にさせて頂いています。

時期も良いですからね♪

 

また、お伝えさせて頂きます!!

 

この記事を書いた人

松井 由美子
10年以上に渡る不動産仲介の仕事を経て、現在は大家さんです。

所有物件は、関東に6棟(8棟中2棟売却)のアパート、
九州に2戸(3戸中1戸売却)の区分マンション。
所有戸数もまだまだこれからですが、独自の手法で所有物件のすべてを常に満室キープ!


賃貸経営コンサルタントとしても活動中。

個別相談、常時受付中!
お申込みはこちらから。

<空室対策レシピ>販売中!
ご購入・お問い合わせはこちらから。



仕事を楽しむためのWEBマガジン B-plus 経営者インタビュー


ホームページ
http://alphaleave.com/


お問い合わせは、携帯電話にも直接どうぞ(^○^)
070-3612-2376